iPhone SE(第1世代)

DSCN1854.jpg
 
 4年使い続けた第1世代のiPhone SEの充電池が膨張して液晶パネルが浮き上がってしまいました。
 アップルで修理すると3万円程度かかるようなんで、町の修理屋さんに持ち込んだところ、この状態では発火する恐れがあり、修理は受付られないと断られたんですが、修理を受け付けてくれるかもしれない店を紹介してくれ、その店ではやるだけやってみますということで、電池交換の5000円でやっていただけました。



DSCN1856.jpg

 とりあえず無事直りました。



 実は最近やたらに、熱くなることがあったのでそれが原因なのかと思いますが、その症状は直ってないようなのでまたなってしまうかもしれません。
 今後は本体そのものが壊れてしまうかもしれませんし。
 
 一度アップル以外で修理するとアップルでは受け付けてくれないでしょうから、こんど壊れたら買い替えですかね。
 そうなるとコンパクトな機種は無いもんなあ。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント