テーマ:戦闘機

SR-71 ブラックバード

 知り合いからSR-71の写真を頂きました。  高度25kmで、時速35000kmで飛行する偵察機ですが既に退役しているので見ることができません。  退役した空母インテルピッドの飛行甲板に展示されてます。  インテルピッドは幾度のカミカゼ攻撃を受けましたが生き残り退役した後、ニューヨークで博物館として係留されて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防府基地航空祭-2

今回も米空軍F-16デモチームが来てくれました。 観客へのお手振り F-2の機動飛行 OH-6訓練飛行 AH-1 コブラの訓練飛行 UH-125とUH-60による救難捜索展示 他にもRF-4、f-15も来る予定だったのですが、キャンセルに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防府基地航空祭-1

 AIR FESUTA HOFU 2019にいってきました。  防府基地は静浜基地と同様に、T-7練習機を使ってパイロットの初等教育をする基地です。  ここの航空祭は色んな体験をさせてくれます。 おねぇ~ちゃんとT-7練習機に載せていただきました。 74戦車体験試乗 今回担当の車長は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭-5

 ブルーインパルスが長野オリンピックで飛行した時、「第九」の演奏が終了と当時に会場進入する事となったものリハーサルのたびに時間が異なってしまうため、小澤征爾氏の指揮する「第九」の演奏時間は必ず17分16秒なので、上田市上空で待機していたブルーインパルスは、「第九」が始まった時点で1時3分15秒に到達と指示を受け正確に会場に進入したそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭-4

 静浜基地は海軍の夜戦戦闘の芙蓉部隊の基地で、当時は藤枝基地と呼ばれていたようです。  基地内には芙蓉部隊の資料が保存されていて今回公開されていました。 芙蓉部隊の記念碑 艦上爆撃機 彗星の水冷発動機(アツタの刻印があります) ゼロ戦52型前輪 ゼロ戦落下傘ベルトと収納袋 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭-3(T-7練習機)

 静浜基地はT-7練習機でパイロット学生の教育訓練を行っている基地です。 学生はここで厳しい訓練を受けています。 T-7練習機 コクピット内は禁煙のようです。 滑走路やエプロンは当然火気厳禁でしょうから、もしタバコなんか吸おうもんならぶっ飛ばされるでしょうね(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭-2

 各地から色んな航空機が来てくれました。 百里基地よりRF-4E 百里基地よりF-4EJ 小牧基地よりKC-767 岐阜基地よりF-15 岐阜基地よりF-2 UH-60Jによる救難デモンストレーション
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭-1

 今年も静浜基地航空祭へ。  ぱっと見きれいになったなあって印象でした。  でも隣の棟はこんな状況。  補給隊にいったては、こんな状況  要するに塗装しただけのようです。  ボンネット型消防車  多分、私のGTOより古く50年以上前の車で、整備してあっても緊急自動車なのにいつ壊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩国基地フレンドシップデイ2

 今回は、米海軍さんのFA-18がやってくれましたねぇ~。  岩国に移動してきた、海軍にもデモチームがあるようで、ハイスピードローパスを披露してくれました。  場内放送によれば、高度80m、1400km/hだったようです。  どうやら一瞬音速突破したようで、衝撃波を感じた後、ボンという音が聞こえた後に機体が通過していきました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩国基地フレンドシップデイ1

 今年も岩国に ブルードレスを着用した隊員さんがお出迎え。 今年は海軍のFA-18が岩国に移動してきたため、展示はFA-18ばかりでした。 A-10も展示されてましたが、今年も飛行しているのは見れなかった、 今年は、おねぇ~ちゃんのお気に入りのステーキサンドは販売されてませんでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築城基地航空祭(よもやま話)

基地正門  基地の正門に普通のインターホンが取り付けてありました。  隊員さんが取り付けたんでしょうけど、基地ですから24時間歩哨の方が就いているでしょうから必要ないのでは? 機動飛行  築城基地では、あらかじめ機動飛行のコースを発表してくれています。  飛行も写真を撮りやすいように飛んでくれます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築城基地航空祭(外来機)

F-16ファイティングファルコン  三沢基地から、米空軍F-16デモチームが曲技飛行を披露してくれました。   F-15イーグル  新田原基地より T-4練習機  芦屋基地より赤イルカ T-7練習機  防府基地より飛来 エクストラ300  ウィスキー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築城基地航空祭(F-2)

 築城基地はF-2戦闘機を運用しているのですが、今年はブルーインパルスが同日開催のエアフェスタ浜松2018の方に行ったため、5回機動飛行を披露してくれたので、色々写真も撮れました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

岐阜基地航空祭 PartⅢ

 岐阜基地は実験団ということで、あらゆる機種の航空機が所属していて、異機種大編隊が名物になってますが、混雑を避けるため見れなかった(涙) T-4練習機 F-4ファントム F-2 F-15イーグル 模擬空中給油
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜基地航空祭 PartⅡ

 最近は女性の航空祭ファンが増えてます。  女性一人で大きなレンズを持って来場してる方もいますし、女性だけのグループもよく見かけます。  特にブルーインパルスは女性に大人気です。  演技前にパイロットさんがサイン会をしてくれるのですが、開催前から大行列ができてしまいます。  これは、ブルー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜基地航空祭

 岐阜基地に行くには、名鉄三柿野駅を利用するのですが、名鉄が川崎重工の敷地を横断するように走っているので基地に入るには川崎重工の敷地を通らなければなりません。  川崎重工では、航空機やミサイル等のトップシークレットの製品を生産しているため一切の撮影が禁止されています。  ショールームに展示され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小松基地航空祭 PARTⅢ

 小松基地には、飛行教導隊、第303飛行隊、第306飛行隊の3部隊が所属していて、航空祭時には、F-15大編隊を披露してくれます。  飛行教導隊はアグレッサーとも呼ばれ、映画「トップガン」での教官に相当する部隊です。  仮想敵機となって各地の基地を巡回指導しています。  敵として区別するために独自の塗装が施され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小松基地航空祭 PARTⅡ

救難隊デモンストレーション 救難捜索機 U-125Aが捜索を開始 遭難者を発見すると、食料や医薬品を投下 救難ヘリコプター UH-60が遭難者を救出 ヘリコプターから隊員が降下 遭難者を収容 F-2 機動飛行(岐阜基地 飛行実験団)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小松基地航空祭 PARTⅠ

 去年は、台風で開催が中止となってしまい、今年は天気予報が雨だったのでどうかなと心配でしたが無事開催されました。 F-4EJ改 記念塗装 百里基地所属(オジロファントム) RF-4E 百里基地所属  F-4ファントムがいよいよ来年全機退役が決まった?  これが見納めになるのかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭 Ⅳ

 ブルーインパルスの演技もありましたが、滑走路が短いため、岐阜基地からのリモートのようでした。  従ってウォークダウンは無しです。  富士山静岡空港が近くにあるため、空域に旅客機が進入することがあり、演技を待機することもありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭 Ⅲ

 静浜基地の滑走路は短いため、ジェット機の離発着ができないのですが、各基地から色んな機体が飛来してくれました。  機動飛行ではなく、航過飛行だったのはちょっと残念でしたが・・・ F-15 イーグル (小松基地より) KC-767 (小牧基地より) RF-4 ファントム (百里基…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭 Ⅱ

 静浜基地はT-7を使ってパイロットの育成をしています。  T-7のコクピット展示、おねぇ~ちゃんもご機嫌。  防府基地ではT-7のシートに座らせてもらえるのでホントは座りたかったんでしょうけどね(笑)  T-7ジュニア  ミニバイクに、T-7風のカウルを被せて編隊走行やアクロバット走行を見せてくれま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静浜基地航空祭 Ⅰ

 静岡の静浜基地へ。  開門は8時だったのですが、エプロン地区に入れるのは10時ということで、売店地区で時間をつぶしてました。  おねぇ~ちゃんの大好きな明宝ハムのフランクフルトが販売されてました。  てるてる坊主でお出迎え    消防隊の方でしょうか、暑いのに防火服で歩いていたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩国基地フレンドシップデイ Ⅳ

 A-10サンダーボルトが地上展示されていたんですが、通常なら機体の周りにロープを張って入れないのですが、今回はロープが無く機体の下に入って見ることが許されてました。  もちろん監視の兵士さんがいるのですが、機体に触れるのもOKのようでした。  A-10と言えば、GAU-8 アヴェンジャー30mmガトリング砲が注目で、多くの人が触っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩国基地フレンドシップデイ Ⅲ

 今年の目玉は何と言ってもF-35ライトニングのアジア初の展示飛行でしょう。  機動飛行やホバリングを披露してくれました。  でも機体のビジュアルは・・・(笑)  三沢基地からF-16ファイティングファルコンが飛来、今年も大暴れしてくれました。  パイロットさんのお手振り …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築城基地航空祭 PART4

 にゅーたの梅組鷲  新田原基地から、記念塗装のF-15イーグルが飛来。  今度の日曜日は新田原基地航空祭ですね。  毎年、F-4ファントムが、フェンスより低い超低空ハイスピードパスを披露してくれるんですが、昨年百里基地に戻ってしまったんで、今年はF-15がやってくれるのかな?  見に行きたいけど、新田原まではさすがに無理だな。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築城基地航空祭 PART3 (F-2機動飛行)

 築城基地の機動飛行は、航空機の背面を撮影しやすいように、観覧場所を回り込むように、超低空をバンクさせて飛行してくれます。  米軍機なら時々やってくれる事もあるのですが、他の基地ではまずやらないです。  航空法で高度300m以下の飛行が禁じられてることが影響してるのだと思うのですが・・・      観客の上空を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

築城基地航空祭 PART1

 築城基地航空祭のために普段は停まらない特急列車が臨時停車します。  臨時列車も増発されます。  基地の正門  入場してすぐの場所に、過去に活躍した航空機が、保存展示してあります。 F-86F F-86D T-33練習機 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more